四国新聞

一般店

釜あげうどん いわさき(2017.05閉店)

釜あげうどん いわさき(2017.05閉店) うどん近影

抜群のこし!マニア向きの麺発見

2017/06/26 更新

人気メニュー

  1. 釜あげうどん
  2. 冷しぶっかけうどん
  3. 天ぷらうどん

香川県丸亀市川西町北603−4

おでんが人気、みそをつけて食べる

営業時間

(平日) 09:00〜17:00 
(土)  09:00〜17:00 
(日・祝)09:00〜17:00 

定休日

火曜日 

店舗の外観

TEL 0877-28-5426

座席 28席(イス20席 / 座敷8席)
駐車場 5台
トイレ 有 
創業 S51.2

びっくりうどん(4玉入り) 780円
釜あげうどん(小) 300円
釜あげうどん(大) 400円
ざるうどん(小) 300円
ざるうどん(大) 400円
冷しうどん(小) 300円
冷しうどん(大) 400円
天ぷらうどん(小) 400円
天ぷらうどん(大) 500円
肉うどん(小) 400円
肉うどん(大) 500円
玉子とじうどん(小) 350円
玉子とじうどん(大) 450円
きつねうどん(小) 350円
きつねうどん(大) 450円
月見うどん(小) 300円
月見うどん(大) 400円
わかめうどん(小) 300円
わかめうどん(大) 400円
かけうどん(小) 200円
かけうどん(大) 300円
山かけうどん(小) 450円
山かけうどん(大) 550円
おぼろうどん(小) 300円
おぼろうどん(大) 400円
冷しぶっかけうどん 300円
釜あげぶっかけうどん 400円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム
麺の太さ 毎回ちがう
自分で入れられる薬味 ごま・七味・わさび・からし
うどんの地方発送 可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前70円 
さぬきの夢 不使用
備考 わらび餅の屋台
通町北口に定休日以外は出店(4月〜9月末くらいまで)
店頭でも販売(涼しくなるまで)

編集者からひとこと

 以前オアシスでも紹介した丸亀市のわらび餅屋。そのご主人、本業はナントうどん屋だったのだ。「午後からはわらび餅の屋台の方に行くので、取材は午前中に」とのこと。では、開店直後の「釜あげうどん いわさき」へ行ってみよう。
 いただくメニューはもちろん釜あげうどん。「麺に自信あり」という話だが、いかがなものか楽しみだ。さっそくひと口。「えっ?ちょっと待って」と言いたくなるほどのこしの強さにびっくりする。外側は釜あげ独特のふわふわした口当たりだが、中心部はしっかりとした歯ごたえ。噛めば噛むほどとは、まさにこの麺のこと。
 「翌日食べてもこしがあるのがうちの麺の特徴」と岩崎勝義さん。鍋料理の仕上げに入れて煮込んでも、こしはそのまま。打ち方の秘訣を尋ねると、「踏んでたたんで踏んでたたんで」だそうだ。何層にも重なり合い、踏み固められた麺はなめらかで、女性の肌のような艶やかさを持つ。先日も神戸から食べに来てくれる常連さんに麺打ちを体験してもらうなど、うどん好きにはとことんサービスする。電話で「打ちたい」と申し込んでおけば、指導付きで麺打ち体験させてくれる。