四国新聞

一般店

丸善食堂

丸善食堂 うどん近影

同じ味を守る老舗のうどん屋

2017/02/07 更新

人気メニュー

  1. 釜あげうどん
  2. ざるうどん
  3. 肉うどん

香川県綾歌郡綾川町滝宮450−3
ことでん滝宮駅から徒歩10分
さぬきうどん会館、道の駅滝宮、滝宮天満宮へ徒歩約10分

営業時間

(平日) 10:00〜14:00 
(土)  10:00〜14:00 
(日・祝) 

定休日

日曜日 

店舗の外観

TEL 087-876-0359

座席 26席 
駐車場 10台
トイレ 有 

釜あげうどん 350円
ざるうどん 350円
天ぷらうどん 350円
きつねうどん 350円
月見うどん 300円
鍋焼うどん 500円
肉うどん 500円
カレーうどん 500円
冷しうどん(小) 200円
冷しうどん(中) 250円
冷しうどん(大) 300円
かけうどん(小) 200円
かけうどん(中) 250円
かけうどん(大) 300円
ゆだめうどん(小) 200円
ゆだめうどん(中) 250円
ゆだめうどん(大) 300円
メニュー以外でぶっかけ、生しょうゆ、釜玉、冷やかけ等もその時々に応じてできます。一声かけて下さい。
すし 200円
むすび 150円
一玉の重さ
麺の太さ 夏と冬とでは太さはことなります
自分で入れられる薬味 七味・コショウ
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉75円 だし1人前75円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 昭和47年創業という、うどん屋の老舗が綾川町にある「丸善食堂」。「いらっしゃい」という明るい声で迎えてくれたのは店の看板娘、福家ひとみさん。もう1人の看板娘、母親のヨネ子さんも加われば、初めての人でも幼なじみの店に来たようなアットホームな雰囲気に溶け込む。 
 今回、紹介するのは夏の定番「ざるうどん」。レモンがのっていて涼しげだが、麺が山盛り。「あの〜、これって2人前ですか?」と尋ねれば、「それがうちの普通盛り」との返事。どう見ても他のお店の倍はある。「讃岐の人なら、うどんくらいいっぱい食べて、って昔から言うでしょ。『お腹、おきた〜。ごちそうさま』を聞くとうれしくて」とひとみさん。「かけなんか、だしがかからないくらい盛ってあるよ」とヨネ子さん。
 肝心の麺は根っからの職人気質の父、平八郎さんが「機械は練りが甘い、うどんに締まりがなくなる」と昔ながらの手法を守り、手打ちを通し続けている逸品。コシがあってつややかなうどんは長年、たくさんの人に愛され続けた証拠の品だ。