2017/02/05 更新
こだわりが光るまごころうどん
手打ちうどん こころ
 
手打ちうどん こころ−店舗写真
 四国新聞社の目と鼻の先にある「こころ」。ランチメニュー「昼定」は500円で、セルフチョイスのおかず3品+うどんorご飯食べ放題。「こころ」だけあって、懐具合、腹具合にも心配り十分。
 ここの一押しは、超珍しい「氷釜あげうどん」。夏でも釜あげが食べたい!というリクエストを受け、あみ出した店主自慢の1品だ。記者の目に飛び込んできたのは、涼やかな氷の上でもうもうと湯気をあげるうどん。ほどよいこしと熱々感は、なるほど釜あげ。でも、ユズの効いた冷た〜いつけだしにつけると、今度は「ざる」感覚。そして、氷に触れている部分のうどんは、カンカン冷え冷え、のどごしすっきりの「超・ざる」感覚。1つで3つのバリエーションが楽しめる。
 うどんのために毎日2、3時間の睡眠で店を守るご主人・南考吉さんは「のどごしの良さを求めて、他店の5倍の手間と時間をかけてます」と晴れやかな笑顔。「おいしい!の一言が生きがいなんです」との言葉通り、人のこころを打つうどん作りに今日も精が出る。

基本データ
● 形態 ● 創業
一般店 H9年5月20日
● 住所
香川県高松市中野町16−18栗林第一こころビル

※お店の住所によってはカーナビなどで的確な場所を示さない場合がありますので、ご注意下さいます様お願い致します。
● TEL ● FAX
087−834−0527 087−834−0529
● 営業時間
(平日)11:00〜23:00 (15:00〜17:00間は仕入・仕込の為休憩)
(土)11:00〜23:00 (15:00〜17:00間は仕入・仕込の為休憩)
(日・祝)11:00〜23:00 祝祭日(15:00〜17:00間は仕入・仕込の為休憩)
● 定休日
日曜日 (月曜が振替休日の場合は日曜営業)

※取材後に定休日や営業時間が変更される場合が有りますので、
ご注意下さいます様お願い致します。
● 席数 ● 駐車場
37席 2階は70名の宴会もOK! 2台(夜は10台)
● トイレ
有 
● マップ(地図)
手打ちうどん こころ−地図

マップ(地図)を拡大
 
● 交通アクセス
コトデンバス中野町より徒歩3分
● 近隣一口メモ
栗林公園まで徒歩8分
地域情報
● 近隣ホテル
ホテル三友荘 (約156m)
ビジネスホテル パーク・イン (約230m)
ビジネスホテル パークサイド高松 (約269m)
● 近隣のうどん店
松下製麺所 (約109m)
くうや (約247m)
AZUMAYA (約270m)
うどんデータ
手打ちうどん こころ−うどんの写真
● 人気メニューベスト3
1位 氷釜あげうどん
2位 冷かけうどん
3位 梅ぶっかけうどん
● 1玉の重さ ● めんの太さ
230〜250グラム 季節と時間による
● ぬるさの加減 ● 自分で入れられる薬味
可  ねぎ・しょうが・ごま・天かす
● だしの素材
いりこ・かつお
● うどんの地方発送 ● 玉売り
可  可 1玉100円 だし1人前90円 
● 備考

うどんメニュー
 カツぶっかけ(冷・温) 600円
 ぶっ天(冷・温) 780円
 海老天ぶっかけ(冷・温) 680円
 山梅ぶっかけ(冷・温) 480円
 山芋ぶっかけ(冷・温) 450円
 きつねぶっかけ(冷・温) 450円
 梅ぶっかけ(冷・温) 380円
 ぶっかけ(冷・温) 350円
 天ざる 880円
 ざる 350円
 冷やし 350円
 かやくうどん 350円
 きつねうどん 400円
 山かけうどん 450円
 山ぎつねうどん 500円
 山ぎつねのお月見(デラックスうどん) 550円
 海老天うどん 600円
 カツカレーうどん 680円
 カレーうどん 500円
 うどん焼 650円
 鍋焼うどん 880円
 生醤油 400円
 釜揚 450円
 釜天 980円
 ゆだめ 400円
 氷釜あげ 580円
 冷かけ 180円
 かけうどん・1玉 150円
 かけうどん・2玉 210円
 かけうどん・3玉 270円
 ざる 250円
 冷やし 250円
 釜揚 350円
 ゆだめ 250円
 ぶっかけ 250円
 梅ぶっかけ 350円
 
サイドメニュー
 カツカレーライス 700円
 カレーライス 550円
 親子丼 550円
 カツ丼 650円
 天丼 680円
 ネギトロ丼セット 580円
 うな丼セット 680円
 昼定食(惣菜3品+うどん又はごはん) 500円
 うどん1玉増し 100円
 カレー大盛り増し 100円
 

土産物リスト
※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

トラックバック
この店舗へのトラックバックURL
http://www.shikoku-np.co.jp/udon/shop/trackback.aspx/0239
希少なちらし寿司にありつけました
めったに出ないちらし寿司。私が巡り合えるのは2ヶ月に1度あるかないか。今日は最後の一皿を頂きました。ほんのりした甘さがいいなあ。うどんは夏らしい細麺になっていました。...
はやし@香川の寿司日記 2011/06/23 22:18:26
カレーうどん始まってました
居酒屋系の強みを生かした,なにか一味あるルーがいいなあ。...
はやし@香川の麺食日記 2011/01/21 01:55:21
『手打本格純生 こころ』
きのうのうどん屋さんと同じく四国新聞社ビルのすぐ近くにある 『手打本格純生 こころ』 昼はうどん屋、夜は居酒屋としての顔を持つ異色のうどん店です。 そのため、実に様々なメニューが揃っているし、 客席も、テーブルはもちろん、座敷もあるのでゆったり座れる。 15時の少し前だったので、絶対無理だろうと思いながらも ダメもとで釜あげうどんを注文してみると、 今から茹でてくれるとの事だったので...
喰蔵ブログ♪ 2010/06/09 00:41:48
氷釜あげうどん@こころ
氷釜あげとはこれいかに??  久しぶりに食べたら付け出汁がめちゃうまになっていて驚きました。 必食ですね。...
{^L^} が食べたもん 2008/09/20 01:32:10
手打ちうどん こころ
「手打ちうどん こころ」へ行ってきました。 ココは高松の四国新聞社の裏手にあります。 平日は逆に混みそうですが、休日に入ったためか、結構、空いてました。 夜は居酒屋になるそうで、店内には夜用のメニューが貼られていました。 かけうどんを頼んだのですが、トッピングも小皿に3品ほど乗ったものが一皿100円と、少しづついろいろな物を食べたい人にはいいシステムだと思いました。 と言...
南国純情派の高松日記 2007/10/06 22:29:55
本場のさぬきうどんだ!〜“こころ”の手打ちうどん〜
元旦に、現在 高松に住んでいる従兄弟(いとこ)から、うどん を戴いた。 彼が尊敬しているという うどん屋さんの うどん とのこと。 そう、それこそ “本場の” さぬきうどん ではないか!! おそらく ここ数年、ちまたでは「讃岐うどん」ブームだ。 商業施設内の飲食コーナーには、讃岐うどんのチェーン店が入っているし、 スーパーでも、それらしきものが 何種類も売られている。 雑誌で「さぬきうどん...
いつも必死な翻訳者日記 2007/01/03 15:45:55
手打ちうどん こころ・・・氷釜あげ大
本日2軒目。手打ちうどん こころ 立ち食いセルフが増設されたそうで。入り口は、別、営業時間も、少し異なります。 氷釜あげが食べたかったので、立ち食いの入り口前に駐輪し、普通?の入り口へ。 あ、立ち食いのお店は、開店前で、一応、出てきた店員さんには断って駐輪しました。 氷釜あげ大@580円。 氷の上に、釜から上げたちのうどんが乗っています。 かき混ぜると、キンキンに冷えた状態になります。 おいしかっ...
JE5NFL - Estima Hybrid 2006/06/28 18:03:08
こころ:立ち食いカウンター増設
高松市は中野町のうどん店「こころ」に,立ち食いカウンターが増設された。  夜は居酒屋の店なので,昼はすぐに満席状態になってしまうので行き難かったが,行きやすくなった。  麺は太めの手切り...
T.Hayashi's Diary 2006/06/25 20:49:01

閉じる TOPへ