四国新聞

一般店

フジうどん

フジうどん うどん近影 野菜は低農薬の自家栽培。卵は地元の養鶏場から仕入れており栄養満点

常連客とともに歩み35年 手間を惜しまずうどんで還元

2017/07/07 更新

人気メニュー

  1. 日替わり定食
  2. 鍋焼きうどん
  3. ちくわ天うどん

香川県三豊市仁尾町仁尾辛33−5
JR予讃線 詫間駅 バス15分
JR予讃線 観音寺駅 バス20分

営業時間

(平日) 11:00〜15:00 
(土)  11:00〜15:00 
(日・祝)11:00〜15:00 

定休日

月曜日、日曜不定休 

店舗の外観

愛着が感じられるたたずまい。駐車場も広く入りやすい

TEL 0875-82-4420

座席 50席(イス22席 / 座敷28席)
駐車場 30台
トイレ 有 
創業 昭和61年

かけうどん(小) 320円
かけうどん(大) 420円
月見うどん(小) 380円
月見うどん(大) 480円
きつねうどん(小) 380円
きつねうどん(大) 480円
わかめうどん(小) 380円
わかめうどん(大) 480円
野菜揚げうどん(小) 380円
野菜揚げうどん(大) 480円
天ぷらうどん(小) 480円
天ぷらうどん(大) 580円
肉うどん(小) 530円
肉うどん(大) 630円
ざるうどん(小) 330円
ざるうどん(大) 430円
冷しうどん(小) 330円
冷しうどん(大) 430円
釜揚げうどん(小) 330円
釜揚げうどん(大) 430円
醤油うどん(小) 330円
醤油うどん(大) 430円
鍋焼きうどん(小) 630円
鍋焼きうどん(大) 730円
カレーうどん(小) 480円
カレーうどん(大) 580円
おろしうどん(小) 330円
おろしうどん(大) 430円
ちくわ天うどん(小) 380円
ちくわ天うどん(大) 480円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 230グラム
麺の太さ 5ミリ
自分で入れられる薬味 ごま・七味・天かす
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前100円 
備考 さぬきの夢 30%使用

編集者からひとこと

 1981年に開催された「仁尾太陽博覧会」をきっかけに開業した「フジうどん」。現在は、2代目の藤田博さん夫妻が店を切り盛りしています。
 季節を問わず人気は「鍋焼きうどん」。かけうどんで使用する伊吹産のいりこだしに、牛肉を加えて、ひと煮立ちしたらいったん牛肉を取り出します。そこへ手打ちの麺を投入。さらに、牛肉、お揚げ、ネギなどの具材を入れ、熱々の土鍋で提供します。「うちは一杯ごとにだしを取り、決して作り置きはしません。その方がお客さんに喜んでもらえるから」と話す藤田さん。もちもちとした食感、喉ごし抜群の熱々麺に、甘めのだしと具材のうま味が抜群の相性です。
 定番のかけうどんよりよく出るという「うどん付き日替わり定食」(650円)や、「ちくわ天うどん」(380円)も好評。地元に愛される名店ならではの心遣いが生かされています。