四国新聞

一般店

手打ちうどん 讃岐つけ麺

手打ちうどん 讃岐つけ麺 うどん近影 柔らか牛すじのうま味が凝縮した絶品スープ+350gの麺+ご飯でボリューム満点

舌の肥えたうどん通も大注目!!東京から逆輸入した究極つけ麺

2017/05/09 更新

人気メニュー

  1. 豚とネギのつけ麺
  2. 牛ホルモンのつけ麺
  3. 牛すじとゴボウのつけ麺

香川県高松市三条町108-1(喫茶Rossy)
ことでん三条駅から車で5分
高松中央ICから車で10分

営業時間

(平日) 18:00〜00:00 (LO 23:30)
(土)  18:00〜00:00 (LO 23:30)
(日・祝)18:00〜00:00 (LO 23:30)

定休日

月曜日 

店舗の外観

昼は喫茶店、夜はうどん屋というユニークなスタイル

TEL 087-866-0606

座席 18席(イス18席 / 座敷0席)
駐車場 共用駐車場あり
トイレ 有 
創業 2016/05/12

豚とネギのつけ麺 850円
牛ホルモンのつけ麺 900円
牛すじとゴボウのつけ麺 850円
鶏と旬野菜のタイカレーつけ麺 900円
麺大盛 200円増し

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 300グラム
麺の太さ 3ミリ
自分で入れられる薬味 一味・黒七味
うどんの地方発送 不可 
玉売り 不可 
備考

編集者からひとこと

 熱々の濃厚スープとキュッと冷えた麺のコラボで、ひと味違ったうどんの魅力を楽しませてくれるつけ麺専門店「讃岐つけ麺」。店主の寒川誉仁さんが東京で10年間学んだうどんの技を地元香川に逆輸入し、県人さえも感動する新スタイルのおいしさを発信しています。
 スープに絡みやすい細めの麺は、伸びがよく艶やかなもっちり食感。「この麺の個性を最大限に生かすと同時に、味わい方の可能性を追求しました」。そう話す寒川さんこだわりのスープは、煮干しの香りとモツ・背脂のコクが調和した「牛ホルモン」をはじめ、辛みそベース、しょうゆ、タイカレー、はまぐりエキスたっぷりの和風など、味のテイストが異なる全5種類!
 新感覚のうまさを堪能したら、添えられたご飯を入れて雑炊風に、または徳利のだしを注いで茶漬け風の締めまで楽しめます。京都から取り寄せた一味や黒七味も、味のアクセントにぜひ。