四国新聞

一般店

三好うどん

三好うどん うどん近影 小麦のうま味が感じられるコシの強い麺だからこそ、シンプルな食べ方がベスト

すべて手作業で作り上げたコシのある“剛麺”に感動

2017/04/14 更新

人気メニュー

  1. ぶっかけ
  2. しょうゆ
  3. 釜たま

香川県三豊市高瀬町比地1583−1
JR高瀬駅から徒歩26分
三豊鳥坂IC、さぬき豊中ICから車で15分

営業時間

(平日) 10:00〜14:00 
(土)  10:00〜14:00 
(日・祝)10:00〜14:00 

定休日

月曜 

店舗の外観

看板やのれんはすべて奥さんの手作り

TEL 090-1000-7908

座席 24席(イス24席 / 座敷0席)
駐車場 あり
トイレ 無 
創業 平成23年3月3日(三野町から2015年に移転)

しょうゆ 200円
かけ 250円
ぶっかけ 300円
釜たま 300円
釜あげ 300円
ざる 300円
ゆだめ 300円
わかめ 300円
とり天ぶっかけ 450円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム
麺の太さ 7ミリ
自分で入れられる薬味 しょうが・ごま
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前80円 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 三野町から高瀬町に移転してちょうど1年を迎えた「三好うどん」。手作りの看板やメニュー、器は愛知県在住の作家のものなど、細部までかわいらしく、女性1人でも入りやすい雰囲気が魅力です。
 さぞやうどんも繊細な感じなのだろうと思いきや、店主の三好達雄さんが作る麺はしっかりとコシのある太麺。このコシの秘訣は「機械を一切使わず、手ごね、手練り、足踏みで作る昔ながらの製法」と達雄さん。この麺をじっくり味わうなら、「醤油うどん」がおすすめ。観音寺市にある「丸福醤油」のだししょうゆをさっとかけ、口いっぱいにほおばると、しょうゆと小麦それぞれの風味の相乗効果でうま味が倍増。一度味わえば癖になること請け合いです。
 天ぷらは注文を受けてから揚げるので、いつでも揚げたてサクサクの状態が味わえるのもまたうれしいところ。ぜひうどんと一緒に味わってみてください。