四国新聞

一般店

川中うどん

川中うどん うどん近影 1番人気の「かけうどん」は、好みの薬味や天ぷらを乗せてどうぞ

讃岐うどんの原点を感じさせるおばあちゃん手作りの一杯!!

2017/05/19 更新

人気メニュー

  1. かけうどん
  2. かけそば
  3. しょうゆうどん

香川県仲多度郡まんのう町吉野2478−1
JR琴平駅から車で20分
ことでん岡田駅から車で15分/善通寺ICから車で20分

営業時間

(平日) 09:00〜15:00 麺がなくなり次第終了
(土)  09:00〜15:00 麺がなくなり次第終了
(日・祝)09:00〜15:00 麺がなくなり次第終了

定休日

 第1、3日曜日

店舗の外観

5年前に移転した新店舗。店内は素朴な雰囲気です

TEL 0877-79-2238

座席 16席(イス16席 / 座敷0席)
駐車場 6台
トイレ 有 
創業 昭和26年

かけうどん(小) 200円
ひやかけうどん(小) 200円
しょうゆうどん(小) 100円
つけうどん(小) 200円
(大)は100円増し

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム
麺の太さ まばら
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・ごま・七味・天かす・わさび
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前100円 
備考

編集者からひとこと

 うどんメニューは「かけ」「しょうゆ」「つけ」の3種類のみ。シンプルながらも厚い支持を受けている「川中うどん」の魅力は、近年多くのうどん店が追求する「昔、家でばあちゃんが作ってくれた味」そのものが楽しめるところです。
 店を切り盛りするのは、笑顔がすてきな川中國子さん。「足踏みは力がいるから大変。でも、この味を続けてほしいというお客さんの声が張り合いになっています」。そう話す川中さんが生み出す一杯は、手切り感の残る太さもまばらな麺に、いりこ風味のだしが絡む懐かしの味です。
 うどんのお供には、毎朝4時に起きて作るお手製のばらずしやおにぎりをぜひチョイスしてみて。懐かしさと優しさが倍増するはずです。
 長さが短く香りが豊かな田舎そばも、遠方からファンが訪れる逸品。まさに、創業60年を超えた昔ながらの味をたっぷり楽しめる、穴場のうどん店です。