四国新聞

セルフ

西端手打 上戸

西端手打 上戸 うどん近影 アツアツのうどんに、観音寺特産の練り天ぷら「白天」が好相性

食べ応えある太麺がインパクト大!手作り感あふれる素朴なうどん

2017/05/01 更新

人気メニュー

  1. かけうどん(小)
  2. かけうどん(大)
  3. 冷ぶっかけうどん(小)

香川県観音寺市豊浜町箕浦974−1
JR箕浦駅前

営業時間

(平日)  6:00〜15:00 (玉切れ次第終了)
(土)   6:00〜15:00 (玉切れ次第終了)
(日・祝) 6:00〜15:00 (玉切れ次第終了)

定休日

木曜 

店舗の外観

サッと食べて帰るお客が多いのは、セルフうどん店の真骨頂

TEL 非公開

座席 15席 
駐車場 20台
トイレ 有 

かけうどん(小) 220円
かけうどん(中) 300円
かけうどん(大) 380円
冷ぶっかけうどん(小) 250円
冷ぶっかけうどん(中) 330円
冷ぶっかけうどん(大) 380円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ
麺の太さ 手切りなのでまばら
自分で入れられる薬味 ねぎ・七味・天かす
うどんの地方発送 不可 
玉売り 不可 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 JR箕浦駅前、風光明媚(めいび)な燧灘を望む絶好のロケーションに掲げたうどん屋の看板には、「西端手打」の文字。実は、この場所に移転する前は、愛媛県境ぎりぎりにお店があったそう。「香川県の、西の端にある手打ちうどん店」という意味で、冠を付けたそうです。
 うどんは、「かけうどん」と、「冷ぶっかけ」のみ。今日は、定番の「かけうどん」をいただきます。太めの麺は、弾力があって食べ応え十分。しっかりかみ締めれば、ほんのりと小麦の風味が感じられます。麺を引き立てるのがあっさり風味のだし。コンブのまろやかな味わいがくせになりそう…。
 太い麺で知られる上戸。ところが、「手打ちやからその日によって太さは違う。昔おばあちゃんが作ってくれたような、素朴なうどんを目指しています」と、店主の上戸輝行さん。麺の太さは日替わりでも、飾り気のない味わいは同じです。