四国新聞

セルフ

うどん屋 一

うどん屋 一 うどん近影

麺のボリュームとご主人の元気がウリ

2017/05/05 更新

人気メニュー

  1. ぶっかけうどん
  2. ひやかけうどん
  3. ざるうどん

香川県観音寺市観音寺町2197−4

琴弾公園まで車で1分(信号でひっかかったら2分)

営業時間

(平日) 09:00〜15:00 
(土)   
(日・祝) 

定休日

土・日曜 (祝日は場合により)

店舗の外観

TEL 0875-23-2404

座席 48席(イス16席 / 座敷32席)
駐車場 15台
トイレ 有 
創業 H13.5.22

うどん 230円
ぶっかけうどん 230円
かま玉うどん 290円
ざるうどん 290円
月見ぶっかけうどん 290円
とろろぶっかけうどん 410円
肉うどん 510円
カレーうどん 410円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 300グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・ごま・天かす
うどんの地方発送 不可 
玉売り 可 1玉80円 だし1人前100円 
備考

編集者からひとこと

 店に入るなり「いらっしゃいませー!」とびっくりするくらい大きな声で迎えてくれる元気な一(いち)。「天気が良かったらもっと元気なんやけどな〜」と豪快に笑う主人に、なるほど、今日はあいにくの曇り空と納得だ。じゃあこちらも元気良く、人気メニューのぶっかけうどんをいただくとしよう。
 「こだわりは特になし、当たり前のことをやっているだけ」と、うどん作りのこだわりをあえて語らない主人に、まずは食べてからと出されたぶっかけ。ゆうに2玉はありそうなほどのボリュームだが、1玉分でたったの230円。ざる用のつけだしをぶっかけて食べるのだが、これが大根おろしやらネギやらのトッピングと混ざり、ぶっかけにピッタリのだしに早変わりだ。元々、甘みを少なくしたあっさりテイストのだしなので、たっぷり入った天かすもまったくしつこくない。麺のコシを楽しみながら、あっという間に300グラムの太麺が一気にお腹の中へ入る。
 「讃岐人にとってはたかがうどん、されどうどん。こんな時代だからこそ、当たり前のうどんを当たり前のように出したい」。うどん屋に生まれ、小さい頃からうどんを食べて育った主人の強い思いがここにある。