四国新聞

一般店

のうさぎ100円食堂

のうさぎ100円食堂 うどん近影 うどんのお供には、昔懐かしい味の「ちらしずし」や家庭的なおかずをお好みで!

日替わり総菜を自由にプラスしてワンコインで自分好みの定食を!!

2017/11/03 更新

人気メニュー

  1. うどん定食
  2. かけうどん
  3. 醤油うどん

香川県丸亀市土器町西4-506
JR丸亀駅から車で10分
坂出IC、善通寺ICから車で約10分

営業時間

(平日) 10:00〜15:00 
(土)  10:00〜15:00 
(日・祝)10:00〜15:00 

定休日

水曜・その他不定休 

店舗の外観

骨董(こっとう)品や絵画が並ぶ「昭和レトロ館」も併設

TEL 0877-43-3455

座席 30席(イス30席 / 座敷0席)
駐車場 10台
トイレ 有 
創業 2017.7.19

醤油うどん(温・冷) 150円
かけうどん(温・冷) 200円
肉うどん 500円
うどん定食 (醤油うどんorかけうどん+おむすびorごはんorちらし寿司+お好きな惣菜3品) 600円
うどん1玉増し 100円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム
麺の太さ 4ミリ
自分で入れられる薬味 一味・手作り唐辛子しょうゆ・手作り唐辛子
うどんの地方発送 不可 
玉売り 不可 
備考

編集者からひとこと

 まんのう町で愛されていた「東の里 百円食堂」が、高齢者宅に手作り弁当を届ける「おてがるカモ宅食便」内で「のうさぎ100円食堂」として生まれ変わりました。その名の通り、1皿100円〜の愛情込めた日替わり総菜がずらり。うどんと組み合わせればリーズナブルに自分好みの定食が完成します。
 シンプルな「醤油うどん」の味の決め手となるのが、幻の唐辛子といわれる「香川本鷹」を使った手作り唐辛子しょうゆ。後を引かない辛さと奥に潜む甘さが絶妙で、うどんと“うま辛”な刺激との最高の出合いに箸が止まりません。かけうどんや肉うどん、卵かけご飯との相性も抜群。購入もできるので、気になる人はぜひお試しを!
 うどんに総菜3品、ご飯物が付いたボリューム満点の「うどん定食」(600円)もおすすめ。今なら期間限定で、食後のコーヒーか抹茶がサービスとなっています。