四国新聞

一般店

福乃家

福乃家 うどん近影 熱々の鉄鍋で登場する名物うどん。メインをドジョウか牛肉にするかはお好みで!

ドジョウと牛肉の2つの味で懐かしの郷土料理を伝承

2017/10/20 更新

人気メニュー

  1. どじょううどん
  2. 打込うどん

香川県高松市国分寺町福家甲3559-1
JR端岡駅から車で約10分
高松西または檀紙ICから車で約10分
国分寺近く

営業時間

(平日) 11:30〜14:00 (L.O13:30)【夜】17:00〜21:30(L.O21:00)
(土)  11:30〜14:00 (L.O13:30)【夜】17:00〜21:30(L.O21:00)
(日・祝)11:30〜14:00 (L.O13:30)【夜】17:00〜21:30(L.O21:00)

定休日

月曜日 (祝日の場合は営業、翌火曜日が定休日)

店舗の外観

ゆったり広い店内なので家族連れや大人数にもおすすめ

TEL 087-874-3241

座席 125席(イス74席 / 座敷51席)
駐車場 50台
トイレ 有 
創業 昭和54年7月

打込うどん 930円
どじょううどん 1030円

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 200グラム(生の状態)
麺の太さ 6ミリ
自分で入れられる薬味 たかの爪
うどんの地方発送 不可 
玉売り 不可 
備考

編集者からひとこと

 3種のみそを合わせたオリジナルのだしで、どっしりとした手打ち麺と牛肉や野菜、豆腐を煮込んだ豪華な一杯が「福乃家」名物の「打込うどん」。昔懐かしい「団子汁」を思わせる粘りの強い麺には、あえて塩を使わずだしのうま味をしっかり染み込ませ、一口ごとに打ち込みならではの醍醐味(だいごみ)を堪能できる仕上がりに。
 実は同店、品質と鮮度にこだわる人気の和牛焼肉専門店。「肉同様、うどんも鮮度が命。本来のうまさを引き出すため、注文後に麺をゆでてから煮込んでいます」と店主の福井伸一さん。20分程の待ち時間が必要であるにも関わらず、焼肉の締めとしても人気を集めています。
 牛肉の代わりにドジョウが入った「どじょううどん」は、同じ具材ながらもまた違った味わい。ドジョウのエキスたっぷりのだしのうまさは格別で、昔ながらの郷土の味を楽しむリピーターが後を絶ちません。