四国新聞

セルフ

ここ家うどん

ここ家うどん うどん近影 旬野菜と地の小エビの「かき揚げ」を筆頭に、エビ・ゲソなど手作り天ぷらも大好評

毎週水曜日だけ楽しめる純手打ちうどんと手作り天ぷら

2017/04/29 更新

人気メニュー

  1. かけ
  2. 釜揚
  3. ざる

香川県善通寺市生野本町2−15−31 善通寺市地域支え合いセンター1階
JR善通寺駅から徒歩5分
善通寺ICから車で7〜8分

営業時間

(平日) 11:00〜13:00 (水曜日のみ営業。麺がなくなり次第終了)
(土)   
(日・祝) 

定休日

水曜日のみ営業 

店舗の外観

月・火・木・金は「日替わりランチ」(750円)が登場

TEL 0877-35-8561

座席 30席(イス30席 / 座敷0席)
駐車場 10台
トイレ 有 
創業 平成28年6月1日

かけ 150円
釜揚 200円
ゆだめ 150円
ざる(夏季のみ) 200円
2玉 100円増し
3玉 200円増し

※取材後に値段が変更される場合が有りますので、ご注意下さいます様お願い致します。

一玉の重さ 220グラム
麺の太さ 4.5ミリ
自分で入れられる薬味 ねぎ・しょうが・ごま・七味・天かす・こんぶ・いりこ
うどんの地方発送 不可 
玉売り 不可 
さぬきの夢 不使用
備考

編集者からひとこと

 “食”を通して市民の交流を図ろうと、善通寺市地域支え合いセンター内に2016年オープンした日替わりシェフの店「なないろ」。和・洋・中など多彩なランチが振る舞われる中、水曜限定の「ここ家うどん」で楽しめるのが純手打ちの本格うどんです。
 「うどんには人を引き付ける力がある」と信じてやまない長谷川潤一郎さんが手掛けるのは、抜群の伸びとグミのような独特の食感を持つ極上麺。1年がかりで完成させた納得の味を堪能してもらおうと、「かけ」「釜揚」「ゆだめ」の3大シンプルメニューのみで勝負しています。
 一押しの「かけ」では、やや細めながら歯を押し返すような確かな食感が、さらに「釜揚」では強いねじれが口の中で麺の存在感を“これでもか”とアピール。北海道産真昆布と伊吹産いりこがベースの天然だしとの絡み具合も最高です。店内は大盛況、うどん好きが集まるにぎわいの場となっています。