讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

年明けうどん 東京でもPR 1月4日から せとうち旬彩館

2018/12/21
せとうち旬彩館で提供する「さぬきの年明けうどん」せとうち旬彩館で提供する「さぬきの年明けうどん」

 香川発の「年明けうどん」の認知度を首都圏でアップさせようと、東京・新橋にある県のアンテナショップ「せとうち旬彩館」が1月4日から同15日まで、2階レストランで同うどんを提供するPRキャンペーンを実施する。

 年明けうどんは、年越しそばに匹敵する国民的食文化をつくろうと2008年に提唱された。白いうどんに、赤い具材をあしらった紅白の縁起物を年の初めに食べて一年の幸せを願う。同館では15年から新年の時期に販売している。

 今年のメニューは、赤いあん餅が入った「さぬきの年明けうどん(750円)」。午前11時から午後4時まで提供する。期間中、同館で食事をした人には各日先着60人に「讃岐うどん(2人前・スープ付き)」をプレゼント。同うどんを注文した人は、期間中先着200人に「うどん川柳ステッカー」を配布する。問い合わせは同館〈03(3574)1103〉。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる