讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

「謎肉」生産量、香川が世界一 ツイッターで日清食品公表 要さん「うどん県」改名提案

2018/09/19
謎肉県への改名を提案するうどん県副知事の要潤さんのツイート謎肉県への改名を提案するうどん県副知事の要潤さんのツイート

カップヌードルの具材。中央が「謎肉」カップヌードルの具材。中央が「謎肉」

 日清食品は18日、発売47年を迎えた主力商品「カップヌードル」に入っているサイコロ状の具材“謎肉”について、「香川県が生産量世界一」とツイッターで公表した。インターネット上でファンらがすぐさま反応し、うどん県副知事で俳優の要潤さんも「謎肉県」への改名を提案するなど、盛り上がりをみせている。

 謎肉は、豚肉と大豆由来の原料に野菜などを混ぜて味付けしたミンチをフリーズドライ加工したもの。独特の食感からファンの間で正体不明とされていたが、昨年秋に原材料を初めて明らかにしていた。

 生産地に関しては、カップヌードルの公式ツイッターが18日朝、「47年目のカミングアウト」と題して投稿。同社によると、謎肉は国内外に生産拠点があるが、香川が最も生産量が多いという。ただ、「生産場所や具体的な生産量、香川以外の生産拠点は秘密」(同社広報)としている。

 投稿がリツイート(転載)される中、熱烈なアプローチをみせた要さん。「まずは改名したいですね。香川県は、『うどん県』であり『謎肉県』でもあるのです。的な。」などとつぶやき、謎肉と自身の顔をコラージュしたユニークな画像を次々と投稿。熱意(?)に打たれたカップヌードル側は「ありがとうございます!至急何かできないか検討します!!」と返信し、さらなる展開を予感させている。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる