讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

「エスプーマ」など9種登場 たも屋、8月1日からカレーフェア

2018/07/31
エスプーマカレーうどんエスプーマカレーうどん

白カレーうどん白カレーうどん

 セルフうどん店を展開するたも屋(高松市)は、8月1日から「カレーフェア」を始める。通常メニューとして人気のカレーうどんをベースに、新たに用意した“変わり種”のカレーうどん9種類を提供する。

 目玉は、同社が「見た目も味も讃岐うどんになかったインパクト」としてアピールする「エスプーマカレーうどん」と「白カレーうどん」。

 エスプーマカレーうどんは、ジャガイモのペーストの下にカレーうどんが隠れており、混ぜて味わう。スペインの泡状の料理エスプーマにヒントを得た。

 一見するとクリームシチューの白カレーうどんは、北海道発祥の白カレーをアレンジ。カレースパイスを利かせたクリームソースにだしを加えて仕上げた。

 フェアは8月の1カ月間、高松市南新町の「たも屋女道場」で開催。前後半でメニューを入れ替え、15日までエスプーマカレーや白カレーなど5種類、16日から黒カレーなど4種類の販売を予定している。9月以降、他店舗でも順次開催を計画する。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる