讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

流しうどん速〜い! 丸亀城で「納涼フェスタ」

2018/07/23
急勾配の見返り坂で「高速流しうどん」を楽しむ子どもたち=丸亀市一番丁、丸亀城急勾配の見返り坂で「高速流しうどん」を楽しむ子どもたち=丸亀市一番丁、丸亀城

 夏のおもてなしイベント「丸亀城納涼フェスタ」(丸亀市観光協会主催)が22日、丸亀市一番丁の丸亀城で開かれた。大手門広場から三の丸につながる急勾配の見返り坂では、名物となった「高速流しうどん体験」が行われるなど、大勢の家族連れらが多彩な催しを楽しんだ。

 流しうどん体験では、見返り坂に長さ約40メートルの筒を設置。できたての麺が勢いよく流れていき、うまくすくい取れない子どもたちがいれば、一度に大量の麺をつかんでどんぶりを山盛りにする参加者も。歓声を上げながら次々と挑戦し、だしをかけておいしく味わっていた。

 東京から母親の古里・丸亀市に遊びに来ている中野ジャスミンさん(8)、ライラさん(6)の姉妹は、「うどんは大好き。思うように取れなくて難しかったけれど楽しかった。暑いので、麺を取るときに飛んできた水しぶきが気持ち良かった」と声を弾ませた。

 強い日差しを受け、会場ではボートレースまるがめをPRする「ブルーナイターかき氷」、初出店したさぬき市観光協会による「さぬきワイナリーのぶどうアイス」が人気を集めた。また、夏らしいフラダンスやご当地アイドルのライブなども大いに盛り上がった。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる