讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

うどんで恵方巻き、スイーツロールも 津田の松原SAが販売

2018/02/02
エビの天ぷらや卵焼きなどをうどんで巻き上げた「うどん県巻」エビの天ぷらや卵焼きなどをうどんで巻き上げた「うどん県巻」

 穴吹エンタープライズ(高松市)が運営する高松自動車道津田の松原サービスエリア(SA)は、シャリの代わりにうどんを使用した恵方巻き「うどん県巻」などの予約を受け付けている。2日まで。

 エビの天ぷら、キュウリ、卵焼きなどを巻いた「うどん県巻」(450円)、甘辛く煮た牛肉がメインの「肉うどん巻」(350円)を用意。このほか、今年初めて考案した「うどんスイーツロール」(350円)も販売している。県オリジナル品種のイチゴさぬきひめと粒あんを、うどんと薄い卵焼きで巻き上げた。うどんのモチモチとした食感がアクセントになり、イチゴ大福のような感覚で楽しめるという。

 うどん県巻と肉うどん巻は同SA内のうどん店「あなぶき家」で3日の節分当日も購入できる(無くなり次第終了)。うどんスイーツロールは予約販売のみ。問い合わせは同SA上り線〈0879(42)1777〉。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる