讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

高松南署でうどん振る舞う 交通安全母の会

2017/12/17


 年末年始特別警戒中の署員をねぎらおうと、高松南署管内の交通安全母の会が14日、高松市多肥上町の同署(三浦正章署長)で、熱々のドジョウうどんを振る舞った。

 うどんによる慰問は20年以上続く恒例行事。この日は会員約20人が湯気の上がる二つの大鍋で、うどん約300食を用意した。

 ドジョウうどんには、ダイコンやニンジンなどの野菜もたっぷり。会員は「ドジョウをどーじょ(どうぞ)」と大きな声で呼び掛け、署員らはおかわりをして英気を養っていた。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる