讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

最高賞に奥田さん(さぬき麺業) うどん技能GP、21点が受賞

2017/12/05
記念撮影を行う技能グランプリの受賞者=高松市林町、サンメッセ香川記念撮影を行う技能グランプリの受賞者=高松市林町、サンメッセ香川

 県産小麦「さぬきの夢2009」を使ったうどんの味や生産技術を競う「さぬきの夢」うどん技能グランプリ(県など主催)の受賞者が決まった。さぬきの夢だけを使用したゆでうどん部門では、最高賞の農林水産大臣賞に奥田昌美さん(さぬき麺業)が輝いた。

 「さぬきの夢」を使ったうどんの製造技術向上や県産小麦の利用拡大を目的に毎年開催。ゆでうどんと製品の各部門があり、予選には計102点が応募した。

 このうち、ゆでうどん部門の29点、製品部門の17点が本選に進んだ。本選では、うどんの研究者や愛好家ら計13人の審査員が、麺の形状や色つや、コシなどを入念に確認し、計21点が受賞。2、3日に開催された「全国年明けうどん大会2017inさぬき」で表彰式があり、奥田さんが打ったうどん約200食が無料で振る舞われた。

 奥田さん以外の主な入賞者は次の通り。(敬称略)

 【農林水産省食料産業局長賞】製品部門・生うどん製品の部 さぬきの夢うどん(さぬき麺業)【中国四国農政局長賞】ゆでうどん部門・さぬきの夢の部 矢代麻佑子(さぬき麺市場林中央インター店)【県知事賞】ゆでうどん部門・さぬきの夢の部 平見大智(さぬき麺市場高松郷東店)▽ゆでうどん部門・さぬきの夢ブレンドの部 大井達也(さぬき麺業いしうす庵レインボー店)▽製品部門・生うどん製品の部 げんき家本生うどん(讃岐げんき家)

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる