讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

さぬきうどんの進化、討議 うどん学会、高松で全国大会 12月3日

2017/11/30

 日本うどん学会(会長・佃昌道高松大学長)は12月3日、「進化するさぬきうどん」を統一テーマに、高松市林町のサンメッセ香川で第15回記念全国大会を開く。

 午前9時45分から基調講演「香川県はどのようにして『うどん県』になったのか」(松尾恭成かがわ県産品振興機構理事長)と研究発表2件。午後1時からパネル討議「さぬきうどん進化論」と研究発表3件。研究発表では「うどんツアーでセカンドライフを楽しむ」「音楽とうどん」「大阪かすうどんの起源」などがある。大会は午後4時半まで。聴講無料。希望者は直接会場へ。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる