讃岐うどん遍路

うどん関連ニュース

うどんと一緒に野菜もね たも屋林店(高松)改装オープン サラダ食べ放題コーナー設置

2017/03/04
地元産野菜をたっぷり食べられる食べ放題コーナー=高松市林町地元産野菜をたっぷり食べられる食べ放題コーナー=高松市林町

 うどんと一緒に、野菜もね―。うどん店経営のたも屋(高松市)は、同市林町の林店を3日、リニューアルオープンした。栄養価が偏りがちなうどんでも野菜をたっぷり食べてもらおうと、野菜サラダと青汁が食べ放題になるコーナーを初めて設置した。

 野菜サラダは地元農家から直送された旬の野菜を常時5種類ほどそろえ、青汁と合わせて200円で食べ放題、飲み放題になる。食物繊維を多く含むエリンギやタケノコの天ぷらなども用意した。

 この日は、ミニトマトやブロッコリー、サニーレタス、ポンカンなどの野菜や果物がずらり。開店後から大勢の近隣住民らでにぎわい、皿にたっぷりサラダを盛り付けていた。同市木太町の主婦(43)は「新鮮でおいしい野菜が食べられてうれしい」と話していた。

 同社の黒川保社長は「うどんと一緒に野菜を食べる習慣を身につけてもらい、『うどん店は不健康』というイメージを変えたい」と話していた。

 店内では31日まで高松市出身の漫画家、篠丸のどかさんの「うどんの国の金色毛鞠(きんいろけまり)」の複製原画展も行われている。

Copyright (C) 2000- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.  
ページの上へもどる