四国の魅力、ウェブ漫画に 四電が試行配信

2019/06/08

 四国電力は7日、四国遍路や観光をテーマにしたウェブ漫画の配信を試行的に始めた。地域の魅力を発信して漫画ファンらの誘客を図り、交流人口の増加につなげる狙い。関連グッズの販売などコンテンツビジネスの事業化に向けた検討にも着手する。

四国電力がウェブ漫画「密旅」を配信する特設サイトのトップ画面
四国電力がウェブ漫画「密旅」を配信する特設サイトのトップ画面

 漫画制作サービスを提供するベンチャー企業のフーモア(東京)と連携した実証実験として行う。

 作品タイトルは「密旅(みつたび)」。動画投稿サイトで活動するユーチューバーの男性2人を弘法大師空海が四国巡礼に導く物語で、道中で観光やグルメのスポットに立ち寄る。総本山善通寺(善通寺市)や父母ケ浜(三豊市)、讃岐うどん店などが登場する。

 四電はこの日、特設サイトを開設し、登場人物が四国に向かうまでの「導入編」を公開した。15日からは本編の第1話と第2話を公開するとともに、30日まで読者アンケートを実施。結果などを踏まえ、今後の事業展開を検討する。

戻る