天気予報を見る
 
新聞購読申込
スポーツ TOP > スポーツニュース > 相撲一覧
高校野球
 
 

白鵬、7連勝で単独首位/大関安泰、1敗に平幕4人

 大相撲初場所7日目(19日・両国国技館)一人横綱の白鵬は落ち着いて松鳳山をはたき込み、初日からの7連勝で単独トップに立った。(01/19 19:05)>>続きへ

白鵬、7連勝で単独首位

小結御嶽海、左脚負傷で休場/2週間安静、再出場も

 大相撲の西小結御嶽海(26)=本名大道久司、長野県出身、出羽海部屋=が初場所7日目の19日、日本相撲協会に「左大腿四頭筋腱部分損傷で、2週間の安静加療を要する見…(01/19 13:26)>>続きへ

小結御嶽海、左脚負傷で休場

稀勢の里グッズ売れ、弁当は復活/大相撲初場所、存在感根強く

 大相撲初場所4日目の16日、惜しまれながら引退したのが元横綱稀勢の里の荒磯親方(32)。(01/19 07:17)>>続きへ

稀勢の里グッズ売れ、弁当は復活

大相撲、一人横綱の白鵬が6連勝/平幕阿武咲も全勝、1敗5人

 大相撲初場所6日目(18日・両国国技館)右足負傷の鶴竜の休場で一人横綱となった白鵬は平幕正代を力強く寄り切り、6連勝とした。(01/18 18:56)>>続きへ

大相撲、一人横綱の白鵬が6連勝

横綱鶴竜が2場所連続休場/右足首痛、3敗と不振

 大相撲の東横綱鶴竜(33)=本名マンガラジャラブ・アナンダ、モンゴル出身、井筒部屋=が初場所6日目の18日、休場した。(01/18 10:52)>>続きへ

横綱鶴竜が2場所連続休場

荒磯親方が国技館であいさつ回り/元稀勢の里、引退相撲は9月に

 大相撲初場所4日目の16日に現役を引退した元横綱稀勢の里の荒磯親方が17日、東京都墨田区の両国国技館を訪れ、日本相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)や各部署へあ…(01/17 20:59)>>続きへ

荒磯親方が国技館であいさつ回り

大相撲、白鵬が錦木下して5連勝/鶴竜3敗目、全勝4人

 大相撲初場所5日目(17日・両国国技館)横綱白鵬は全勝同士の対戦で、取り直しの末に平幕錦木を上手投げで下し、史上1位の通算勝利数を1100に伸ばした。(01/17 18:58)>>続きへ

大相撲、白鵬が錦木下して5連勝

大関栃ノ心、右太もも痛め休場/3週間安静、かど番へ

 大相撲の西大関栃ノ心(31)=本名レバニ・ゴルガゼ、ジョージア出身、春日野部屋=が初場所5日目の17日、日本相撲協会に「右大腿四頭筋肉離れで約3週間の安静加療を…(01/17 13:36)>>続きへ

大関栃ノ心、右太もも痛め休場

横綱白鵬、逆転で4連勝/鶴竜と高安は2勝目

 大相撲初場所4日目(16日・両国国技館)横綱陣は白鵬が北勝富士に土俵際の突き落としで逆転勝ちし、4戦全勝とした。(01/16 19:14)>>続きへ

横綱白鵬、逆転で4連勝

「一片の悔いもない」と稀勢の里/引退会見、時折涙で心境語る

 引退した大相撲の第72代横綱の稀勢の里(32)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が16日、東京都墨田区の両国国技館内で記者会見し「横綱として皆さまの期待に…(01/16 17:59)>>続きへ

「一片の悔いもない」と稀勢の里

稀勢引退で角界からさまざまな声/「鮮烈な連続優勝」

 横綱稀勢の里の引退決断を受け、日本相撲協会関係者はさまざまな思いを述べた。(01/16 12:26)>>続きへ

稀勢引退で角界からさまざまな声

横綱本人から引退申し出/涙ぐむ師匠、慰留せず

 大相撲の横綱稀勢の里関の動向が注目された16日、東京都江戸川区の田子ノ浦部屋に60人以上の報道陣が早朝から集まり、緊張感が漂った。(01/16 11:29)>>続きへ

横綱本人から引退申し出

横綱稀勢の里が引退/進退場所で3連敗、午後会見

 大相撲の第72代横綱稀勢の里(32)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が16日、現役を引退することが決まった。(01/16 11:26)>>続きへ

横綱稀勢の里が引退

再起果たせぬ稀勢関の引退惜しむ/地元・茨城

 待望の日本出身横綱を出した地元として、稀勢の里関に期待を寄せ続けてきた茨城県では16日、再起を果たせぬままの引退にねぎらいと惜しむ声が上がった。(01/16 10:06)>>続きへ

再起果たせぬ稀勢関の引退惜しむ

横綱稀勢の里関、3連敗で窮地/結論持ち越し、進退態度明かさず

 大相撲初場所3日目は15日、東京都墨田区の両国国技館で行われ、進退の懸かる横綱稀勢の里(32)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が平幕栃煌山に寄り切られ、…(01/15 23:23)>>続きへ

横綱稀勢の里関、3連敗で窮地

白鵬3連勝、鶴竜2敗目/大相撲初場所3日目

 大相撲初場所3日目(15日・両国国技館)進退が懸かる横綱稀勢の里は平幕栃煌山に寄り切られ、初日から3連敗で窮地に追い込まれた。(01/15 18:54)>>続きへ

白鵬3連勝、鶴竜2敗目

進退の懸かる稀勢関、3日目出場/初勝利狙い栃煌関戦

 進退の懸かる大相撲初場所で初日から2連敗を喫した横綱稀勢の里関(32)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が3日目の15日に出場することが決まった。(01/15 12:31)>>続きへ

 

連敗の稀勢の里、3日目出場へ/師匠明言「修正は利く」

 進退が懸かる大相撲初場所で初日から2連敗を喫した横綱稀勢の里が、3日目の15日も出場する方向となった。(01/14 21:32)>>続きへ

連敗の稀勢の里、3日目出場へ

初場所、進退の稀勢の里は2連敗/白鵬2連勝、鶴竜に土

 大相撲初場所2日目(14日・両国国技館)進退の懸かる横綱稀勢の里は平幕逸ノ城にはたき込まれ、初日から2連敗した。(01/14 19:10)>>続きへ

初場所、進退の稀勢の里は2連敗

進退の稀勢、御嶽に敗れる/白鵬ら白星、3大関総崩れ

 大相撲初場所初日(13日・両国国技館)進退の懸かる横綱稀勢の里は小結御嶽海に押し出されて黒星スタート。(01/13 19:01)>>続きへ

進退の稀勢、御嶽に敗れる
▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.