天気予報を見る
 
新聞購読申込

大関・栃ノ心、初場所出場を明言/右太もも故障も「大丈夫」

2019/01/10 16:37

 初場所に向け稽古する大関栃ノ心=東京都墨田区の春日野部屋
 初場所に向け稽古する大関栃ノ心=東京都墨田区の春日野部屋

 右太ももに故障を抱える大相撲の大関栃ノ心が10日、東京都墨田区の春日野部屋で朝稽古を行い、初場所(13日初日・両国国技館)について「師匠(の春日野親方)と話した。出ます。大丈夫です」と出場を明言した。

 この日は右膝にサポーターを着けて土俵へ入った。若手に胸を出しながら、自身も重心を落としたり、脇を締めたりといった動作を確認。引き続き、超音波治療などを施しており「良くなった」と回復をアピールした。

 栃ノ心は5日の稽古中に負傷し、7日の横綱審議委員会による稽古総見を欠席していた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.