天気予報を見る
 
新聞購読申込

大関豪栄道が冬巡業合流へ/右上腕負傷も回復良好

2018/12/14 16:12

 11月の大相撲九州場所で右上腕を痛めて途中休場した大関豪栄道が14日、休場中の冬巡業には20日(埼玉県熊谷市)から合流すると明言した。巡業は20日から関東地方を回り、22日で終了する。

 豪栄道は約1週間前から稽古を再開。14日は東京都足立区の境川部屋で押す動きを確認し、ぶつかり稽古もこなした。けがの回復は良好で「治療とトレーニングを並行させている。日に日に良くなると思うので、徐々に稽古の強度を上げたい」と明るい表情で話した。

 豪栄道は九州場所で勝ち越しており、初場所(来年1月13日初日・両国国技館)はかど番ではない。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.