天気予報を見る
 
新聞購読申込

元貴乃花親方に功労金支給へ/評議員会で決議、数千万円か

2018/12/11 20:24

 日本相撲協会は11日、東京都墨田区の両国国技館で評議員会を開き、10月に退職した元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏へ退職金と功労金を支給することを決議した。協会規定に沿った金額が支払われる見通し。退職金は約1千万円となり、功労金は個人情報を考慮して公表されない。原則として功労金は退職金を超えるため、数千万円とみられる。

 花田氏は相撲協会理事を4期務め、総合企画部長や審判部長などの要職を歴任。ただ協会関係者によると、3月の春場所で弟子が暴行問題を起こした監督責任などを問われ、降格処分を受けた点も審議されたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.