天気予報を見る
 
新聞購読申込

高校相撲、埼玉栄高が団体3連覇/金沢大会

2018/05/20 20:44

 高校相撲金沢大会の団体で3連覇を果たした埼玉栄高=20日午後、金沢市
 高校相撲金沢大会の団体で3連覇を果たした埼玉栄高=20日午後、金沢市

 第102回高校相撲金沢大会(北國新聞社など主催)が20日、金沢市の石川県立卯辰山相撲場で開かれた。39都道府県から72校が参加し、団体では埼玉栄高が3連覇を果たした。個人は和歌山商業高2年の花田秀虎さん(16)が優勝した。

 埼玉栄高の主将春山万太郎さん(17)は「3連覇は意識していなかった。目の前の取組に集中していた」と振り返った。花田さんは「金沢で勝ててうれしい」と笑顔を見せた。

 1915年に第1回大会が開かれた有数の歴史を誇るスポーツ大会。快晴のこの日は、屋外会場に訪れた観客らが強い日差しに目を細めながら土俵に声援を送った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.