天気予報を見る
 
新聞購読申込

春巡業、初めて3横綱そろい踏み/白鵬復帰、東京・靖国神社

2018/04/16 18:07

 奉納相撲に臨む(手前から)鶴竜、白鵬、稀勢の里の3横綱=16日、東京・靖国神社
 奉納相撲に臨む(手前から)鶴竜、白鵬、稀勢の里の3横綱=16日、東京・靖国神社

 大相撲の春巡業は16日、東京都千代田区の靖国神社で奉納相撲が行われ、死去した父の葬儀参列でモンゴルに帰国していた白鵬が復帰し、鶴竜、稀勢の里と合わせて3横綱が顔をそろえた。傷害事件の責任を取り昨年11月に元横綱日馬富士が引退して3横綱になってから、そろって巡業に参加するのは初めて。

 いずれも力強く横綱土俵入りを披露し、取組も行った。白鵬は「帰ってきたという感じ」と気を引き締めた。

 稀勢の里は「優勝してくれ」との声援に「温かく待ってくれている人がいる」と感謝。鶴竜は、昨年5月に誕生した長男とともに土俵入りをし「しっかり体をつくっていく」と意欲を新たにした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.