天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

優勝額、豪栄道「実感がある」/昨年秋場所初優勝で贈呈

2017/01/07 12:04

 東京・両国国技館で優勝額と写真に納まる大関豪栄道=7日
 東京・両国国技館で優勝額と写真に納まる大関豪栄道=7日

 大相撲初場所初日を翌日に控えた7日午前、東京・両国国技館では土俵祭りと優勝額贈呈式が行われ、昨年9月の秋場所で15戦全勝による初優勝を果たした大関豪栄道に額が贈られた。

 豪栄道は先場所優勝の横綱鶴竜とともに式に臨んだ。「全勝」と刻まれた大きな額を前に「実感がある。国技館に優勝額が飾られているのを見て、いつかは自分も飾ってほしいと思っていた」と感慨深そうに話した。

 優勝額は国技館の天井近くに32枚掲げられ、年3度の東京開催場所で2枚ずつ掛け替えられる。日本出身では昨年初場所優勝の大関琴奨菊の額に続き、2枚目となる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.