天気予報を見る
 
新聞購読申込

大相撲、出羽疾風ら新十両4人/琴恵光は宮崎から32年ぶり

2014/10/01 11:17

 大相撲九州場所の新十両を決めた琴恵光。右は佐渡ケ嶽親方=千葉県松戸市の佐渡ケ嶽部屋
 大相撲九州場所の新十両を決めた琴恵光。右は佐渡ケ嶽親方=千葉県松戸市の佐渡ケ嶽部屋

 日本相撲協会は1日、東京・両国国技館で大相撲九州場所(11月9日初日・福岡国際センター)の番付編成会議を開き、新十両4人を含む十両昇進力士6人を決めた。

 新十両は、伝統ある出羽海部屋で4年ぶりに関取復活となる出羽疾風(25)=本名鈴木竜一、愛知県出身、日大出身の岩崎改め英乃海(25)=本名岩崎拓也、東京都出身、木瀬部屋、宮崎県出身では32年ぶり関取誕生の琴恵光(22)=本名柏谷充隆、佐渡ケ嶽部屋、ホープの呼び声高い達改め輝(20)=本名達綾哉、石川県出身、高田川部屋。

 再十両は幕内経験のある天鎧鵬(29)、栃飛龍(27)の2人。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.