天気予報を見る
 
新聞購読申込

J表彰、家長が初の最優秀選手/川崎から3年連続

2018/12/18 20:26

 Jリーグの年間表彰式であいさつする、最優秀選手賞を初受賞した川崎・家長昭博=18日、横浜アリーナ
 Jリーグの年間表彰式であいさつする、最優秀選手賞を初受賞した川崎・家長昭博=18日、横浜アリーナ

 Jリーグは18日、横浜アリーナで年間表彰式「Jリーグ・アウオーズ」を開催し、最優秀選手賞は川崎の2連覇に大きく貢献したMF家長昭博が初受賞した。今季32試合出場6得点で、中盤で攻撃の中心としてチームを引っ張った。一昨年の中村憲剛、昨年の小林悠に続き、3年連続で同じクラブから最優秀選手が出るのは初めて。

 ベストイレブンには中村や大島僚太、谷口彰悟ら川崎から同一クラブで過去最多に並ぶ7人が選出され、東南アジア出身選手として初となるタイ代表のチャナティップ=札幌=や、24ゴールで得点王のジョー=名古屋=らが名を連ねた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.