天気予報を見る
 
新聞購読申込

鹿島の昌子、トゥールーズ移籍へ/サッカーW杯日本代表DF

2018/11/27 18:09

 鹿島の昌子源
 鹿島の昌子源

 J1鹿島のDF昌子源(25)が来年1月にもフランス1部リーグ、トゥールーズへの移籍が濃厚となっていることが27日、分かった。既に正式オファーが届いた鹿島は慰留に努めてきたが、本人の意思が固いという。

 昌子は今年のワールドカップ(W杯)ロシア大会で日本の主力として16強入りに貢献。その後、夏の移籍期間にはトゥールーズを含む複数の欧州クラブから獲得を打診されたが、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)初制覇を目指すために残留していた。

 兵庫県出身の昌子は、鳥取・米子北高から2011年に鹿島入り。カバリング能力やボール奪取力を武器に頭角を現してきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.