天気予報を見る
 
新聞購読申込

長谷部選手、難民キャンプ訪問/アテネで子供たちとサッカー

2018/11/13 09:58

 アテネの難民キャンプで、子供たちとボールを追う長谷部誠選手(右端)=12日(共同)
 アテネの難民キャンプで、子供たちとボールを追う長谷部誠選手(右端)=12日(共同)

 【アテネ共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会に日本代表主将として出場した長谷部誠選手(34)=静岡県藤枝市出身=が12日、ギリシャ・アテネの難民キャンプで約70人の子供たちとサッカーの試合をするなどして交流した。長谷部さんは日本ユニセフ協会の大使を務めるが、難民キャンプを訪れたのは初めて。

 ユニセフによると、ギリシャにはアフガニスタン、シリアなどからの難民・移民約6万人が暮らす。各地のキャンプには子供も多く、教育が大きな課題になっている。

 この日、訪れたのはアテネ市内のエレオナス・キャンプで約1500人の住民のうち約3分の1が子供という。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.