天気予報を見る
 
新聞購読申込

レスター、オーナー死後初戦飾る/サッカー、岡崎所属

2018/11/04 10:27

 【ロンドン共同】サッカーのイングランド・プレミアリーグで岡崎慎司の所属するレスターは3日、オーナーのウィチャイ氏がヘリコプター事故で死亡してから最初の試合に臨み、敵地でカーディフを1―0で下した。

 試合前のウオームアップで選手はオーナーの顔写真入りのシャツを着用し、得点したMFグレーはユニホームを脱いで「ウィチャイ氏のために」と書かれたアンダーシャツを披露した。ベンチ入りしなかった岡崎も、キックオフ前の黙とうでピッチに姿を見せた。

 チームはバンコクで行われるウィチャイ氏の葬儀に出席する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.