天気予報を見る
 
新聞購読申込

サッカー元伊代表FWに禁錮2年/イアクインタ氏

2018/11/01 14:25

 2012年、セリエAのチェゼーナでプレーするイアクインタ氏=ローマ(ロイター=共同)
 2012年、セリエAのチェゼーナでプレーするイアクインタ氏=ローマ(ロイター=共同)

 イタリアのレッジョ・エミリアの裁判所は10月31日、銃器所持が禁じられていた父親に拳銃2丁を渡したとして、サッカーの2006年ワールドカップ(W杯)で優勝したイタリア代表のFWだったイアクインタ氏に禁錮2年の判決を言い渡した。ただし判決が確定しても実際に刑務所に入る可能性は低いとみられる。

 裁判では同国南部カラブリア地方に本拠を置くマフィアとの関係に関し約150人を審理。イアクインタ氏の父親は禁錮19年の判決を受けた。イアクインタ氏は引っ越す際に父に拳銃を預けたと主張していた。(ロイター=共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.