天気予報を見る
 
新聞購読申込

サッカー、香川が2得点に絡む/ドイツ杯2回戦

2018/11/01 09:59

 ウニオン・ベルリン戦の後半、競り合うドルトムントの香川(左)=ドルトムント(共同)
 ウニオン・ベルリン戦の後半、競り合うドルトムントの香川(左)=ドルトムント(共同)

 【ドルトムント(ドイツ)共同】サッカーのドイツ・カップは10月31日、各地で2回戦が行われ、香川真司のドルトムントはホームで2部のウニオン・ベルリンを延長の末に3―2で下し、3回戦に進んだ。先発した香川は9月26日以来の公式戦出場で、前半40分の先制点と後半28分の勝ち越し点に絡み、2―1の後半33分に退いた。

 ニュルンベルクの久保裕也は3部のロストク戦に先発し、後半15分までプレーした。チームは延長を終えて2―2で迎えたPK戦を4―2で制した。大迫勇也のブレーメンは4部のフレンスブルクに5―1で勝った。大迫はベンチ入りしたが、出番はなかった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.