天気予報を見る
 
新聞購読申込

サッカー日本、12日にパナマ戦/森保監督、主将に吉田を指名

2018/10/11 18:11

 パナマ戦を前に記者会見する森保監督=11日、デンカスタ
 パナマ戦を前に記者会見する森保監督=11日、デンカスタ

 サッカー日本代表は12日午後7時35分から新潟市のデンカビッグスワンスタジアムでパナマ代表との国際親善試合を行う。11日に記者会見した森保監督は「非常に力のあるチームで、われわれの力を試すには素晴らしい相手。いろんなことに柔軟に対応できるようにチャレンジしたい」と話し、主将には吉田(サウサンプトン)を指名した。

 チームは試合会場で最終調整し、公開された冒頭部では大迫(ブレーメン)青山(広島)らがランニングやパスゲームで体をほぐした。

 ワールドカップ・ロシア大会16強の日本は国際サッカー連盟ランキング54位で、パナマは同70位。両国の対戦は初めて。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.