天気予報を見る
 
新聞購読申込

ロナウド氏が新オーナー/スペイン1部のバリャドリード

2018/09/04 19:17

 サッカーのスペイン1部リーグのバリャドリードは3日、元ブラジル代表FWのロナウド氏が株式の51%を取得したと発表した。地元メディアによると買収額は3千万ユーロ(約39億円)。

 41歳のロナウド氏は現役時代に「怪物」と呼ばれ、スペインの強豪バルセロナやレアル・マドリードなどで活躍した。バリャドリードは今季ここまで2分け1敗で16位に低迷。2000年には元日本代表FWの城彰二氏が在籍した。(ロンドン共同)

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.