天気予報を見る
 
新聞購読申込

W杯後の初戦へ日本代表始動/7日にチリと国際親善試合

2018/09/03 19:51

 就任後初めての合宿をスタートし、笑顔で選手らと言葉を交わす森保監督(中央)=札幌市内
 就任後初めての合宿をスタートし、笑顔で選手らと言葉を交わす森保監督(中央)=札幌市内

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会後の初戦となる国際親善試合のチリ戦(7日・札幌ドーム)に臨む日本代表は3日、森保監督就任後初めての合宿を札幌市内でスタートし、初招集の19歳、冨安(シントトロイデン)や浅野(ハノーバー)青山(広島)ら19選手がランニングなど軽いメニューで約40分、体を動かした。

 森保監督は兼任する東京五輪年代のU―21(21歳以下)代表を率いて準優勝したアジア大会を終え、インドネシアから2日に帰国。練習前に円陣を組み「チームのために走り、戦うこと」と「個々の特長を存分に発揮すること」を強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.