天気予報を見る
 
新聞購読申込

J1、首位広島が鹿島退ける/2位川崎は敗戦

2018/09/01 21:36

 広島―鹿島 前半、ゴールを決めポーズをとる広島・パトリック=Eスタ
 広島―鹿島 前半、ゴールを決めポーズをとる広島・パトリック=Eスタ

 明治安田J1第25節第2日(1日・エディオンスタジアム広島ほか=7試合)首位広島がパトリックの2得点などで鹿島を3―1で退け、勝ち点を55に伸ばした。2位川崎は17位のG大阪に0―2で敗れ、同46のまま。G大阪は4試合ぶりの勝利。

 札幌は都倉の4試合連続ゴールなどで神戸を3―1で下し、3連勝で勝ち点を41とした。C大阪は浦和に2―1で逆転勝ち。名古屋は磐田に6―1で大勝して連勝を7に伸ばした。仙台は清水に勝ち、横浜Mは柏を破った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.