天気予報を見る
 
新聞購読申込

独専門誌、香川と原口最高ランク/W杯評価一覧

2018/07/19 18:07

 香川真司
 香川真司

 【ケルン(ドイツ)共同】ドイツのサッカー専門誌キッカーは19日付で、同国リーグ所属で同国代表以外のワールドカップ(W杯)ロシア大会での各国代表選手に対する評価一覧を掲載し、三つのうち最高ランクの「納得のいく出来」に日本代表の香川真司と原口元気が入った。

 準優勝したクロアチアのレビッチを含む7選手が同ランクに選ばれた。

 長谷部誠、大迫勇也らは第2ランクの「まあまあの出来」。日本と対戦したポーランド代表のレバンドフスキは最低ランクの「期待外れ」だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.