天気予報を見る
 
新聞購読申込

W杯表彰式、プーチン氏だけに傘/ネットで批判集中

2018/07/16 14:50

 15日、モスクワのルジニキ競技場で行われた決勝戦後、頭に手をやるインファンティノFIFA会長(左)と傘の下に立つロシアのプーチン大統領(中央)、それを見るフランスのマクロン大統領(右)(AP=共同)
 15日、モスクワのルジニキ競技場で行われた決勝戦後、頭に手をやるインファンティノFIFA会長(左)と傘の下に立つロシアのプーチン大統領(中央)、それを見るフランスのマクロン大統領(右)(AP=共同)

 【モスクワ共同】サッカーW杯ロシア大会の決勝戦後、土砂降りの雨の中行われた15日の表彰式で当初、ロシアのプーチン大統領だけに傘が差し出された。隣のフランスのマクロン大統領やクロアチアのグラバルキタロビッチ大統領らには傘がなくずぶぬれになり、ネット上で批判が出た。

 雨脚は準優勝のクロアチアの選手を表彰するころに強くなり、警護員がプーチン氏とFIFAのインファンティノ会長の頭上に傘をさしていたが、次第にプーチン氏だけを雨から守る形となった。

 ネットでは「プーチンの傘男がMVP」「傘は女性であるクロアチアの大統領に譲るべき」などと批判的なコメントが並んだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.