天気予報を見る
 
新聞購読申込

W杯、ポーランド戦へ回復努める/日本代表、拠点で練習

2018/06/25 19:06

 日本の決勝トーナメント進出の条件
 日本の決勝トーナメント進出の条件

 ポーランド戦に向け、調整する本田(中央)ら日本イレブン=カザン(共同)
 ポーランド戦に向け、調整する本田(中央)ら日本イレブン=カザン(共同)

 【カザン共同】サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグH組の日本代表は、2―2で引き分けたセネガルとの第2戦から一夜明けた25日、ベースキャンプ地のカザンで決勝トーナメント進出が懸かるポーランドとの最終戦に向けて練習した。試合は28日午後5時(日本時間午後11時)から行われる。

 24日深夜に試合会場のエカテリンブルクから戻り、強い日差しの中での練習では、乾(ベティス)や大迫(ブレーメン)らセネガル戦の先発メンバーがウオーキングなどで回復に努めた。途中出場で同点ゴールを決めた本田(パチューカ)らはパス練習などで汗を流した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.