天気予報を見る
 
新聞購読申込

サッカー日本代表がミニゲーム/30日のガーナ戦前に合宿練習

2018/05/24 20:03

 ガーナ戦に向け調整する本田(左)と香川=千葉県内
 ガーナ戦に向け調整する本田(左)と香川=千葉県内

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会を前にガーナとの国際親善試合(30日・日産スタジアム)に臨む日本代表は24日、千葉県内で合宿4日目の練習を行い、ピッチの半面を使った7対7のミニゲームでは武藤(マインツ)や浅野(ハノーバー)らがネットを揺らした。

 この日から柴崎(ヘタフェ)山口蛍(C大阪)昌子(鹿島)らも合流し、22人がピッチに姿を見せた。20日のJ1の試合で脳振とうのため救急搬送されたGK中村(柏)も軽めに体を動かした。

 青山(広島)は負傷離脱が決まり、25日に全26選手がそろう予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.