天気予報を見る
 
新聞購読申込

サッカーW杯、くまモンも応援/ユニホーム贈呈に歓喜

2018/05/17 21:56

 日本サッカー協会から贈呈された日本代表のユニホームを試着した「くまモン」=17日午後、熊本県庁
 日本サッカー協会から贈呈された日本代表のユニホームを試着した「くまモン」=17日午後、熊本県庁

 日本サッカー協会は17日、来月14日に開幕するサッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会に向け新調した日本代表のユニホームを、熊本県庁で県のPRキャラクター「くまモン」に贈呈した。その場で試着したくまモンは「うれしかモン。応援しとるモーン」と応じ、シュートを決めるまねをし、跳び上がって喜んだ。

 ユニホームはサムライブルーで、くまモンの体に合わせて作った特大サイズ。番号はくまモンのツイッターのユーザー名から取った「55」で、背中には「KUMAMON」と名前が入っている。

 今月30日には熊本市で、ガーナ代表との試合のパブリックビューイングが開催される予定。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.