天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

J25年目で2万ゴール到達/清水の金子が記念の得点

2017/04/21 21:54

 川崎―清水 前半、J1通算2万ゴールを決め、祝福される清水・金子(左から3人目)=等々力
 川崎―清水 前半、J1通算2万ゴールを決め、祝福される清水・金子(左から3人目)=等々力

 開幕から25年の節目を迎えたサッカーのJ1で、通算2万ゴールが誕生した。21日に川崎市等々力陸上競技場で行われた川崎―清水で、清水の金子翔太(21)が前半14分に決めた得点が記念のゴールとなった。前節終了時点であと1点に迫っていた。

 1993年に発足したJリーグの1点目はV川崎(現東京V)のマイヤーが5月15日の横浜M戦で記録。1万ゴール目は2005年5月8日にG大阪の前田雅文が名古屋戦で決めていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.