天気予報を見る
 
新聞購読申込
高校野球
 
 

J1新潟、DF早川との契約凍結/白血病の治療に専念

2017/01/10 22:00

 J1新潟は10日、白血病で闘病中のDF早川史哉(22)との契約を一時凍結すると発表した。治療に専念するためで、復帰のめどが立ち次第、選手側と協議した上で改めて契約を履行する方針。

 新潟ユース出身の早川は筑波大を経て昨季、新潟に入団した。昨年4月の試合後に新潟市内の病院で受診し、その後の精密検査で急性白血病と診断されて入院。11月には骨髄移植を実施した。

 早川はチームを通じ「一日も早く退院、そして復帰できるように頑張ります」とコメントした。

関連記事

powered by weblio


同じジャンルの記事

ロード中 関連記事を取得中...
 

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.