天気予報を見る
 
新聞購読申込

闘莉王が名古屋復帰へ/元日本代表、後任監督要望

2016/08/23 22:20

 田中マルクス闘莉王
 田中マルクス闘莉王

 J1名古屋の久米一正社長は23日、昨季限りで退団した元日本代表のDF田中マルクス闘莉王(35)がチームに復帰すると明かした。26日に日本に戻った後、メディカルチェックなどを受けて選手登録をするという。

 ブラジル出身の闘莉王は2010年シーズンに名古屋へ加入。守備の大黒柱として同年のリーグ制覇に貢献した。昨季も中心選手としてプレーしたが、年間9位に終わったチーム成績などを理由に大幅な年俸の減額を提示され、契約で折り合わなかった。

 23日に後任の監督に就任したボスコ・ジュロブスキー氏が復帰を要望。闘莉王は「グランパスのために力を貸したい」と話しているという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.