天気予報を見る
 
新聞購読申込

プラティニ氏立候補表明/来年2月のFIFA会長選

2015/07/29 23:23

 欧州サッカー連盟のプラティニ会長(ロイター=共同)
 欧州サッカー連盟のプラティニ会長(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】欧州サッカー連盟(UEFA)のミシェル・プラティニ会長(60)が29日、来年2月に行われる国際サッカー連盟(FIFA)の会長選挙に立候補すると、UEFAの公式ホームページで表明した。

 プラティニ氏はFIFA加盟の209協会に送った文書で「協力してほしい。数千万人のサッカーファンが望んでいるようなFIFAにしたい。模範となり、一致団結し、尊敬されるFIFAに」と意気込みを述べた。

 現役時代はフランス代表や強豪ユベントス(イタリア)で大活躍、監督としてフランス代表を率いた。2007年からUEFAの会長として欧州のサッカー界をけん引。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.