天気予報を見る
 
新聞購読申込

埼玉県、熊谷選手ら3人に功労賞/なでしこ世界一で

2011/07/22 12:37

 埼玉県の上田清司知事(右端)から「彩の国スポーツ功労賞」を贈られた、「なでしこジャパン」の(左から)熊谷紗希選手、矢野喬子選手、山郷のぞみ選手=22日午前、埼玉県知事公館
 埼玉県の上田清司知事(右端)から「彩の国スポーツ功労賞」を贈られた、「なでしこジャパン」の(左から)熊谷紗希選手、矢野喬子選手、山郷のぞみ選手=22日午前、埼玉県知事公館

 埼玉県は22日、サッカー女子ワールドカップで初優勝した「なでしこジャパン」のメンバーで、浦和レッズレディースに在籍した熊谷紗希選手(20)、さいたま市出身でチーム最年長の山郷のぞみ選手(36)、浦和に所属する矢野喬子選手(27)の3人に「彩の国スポーツ功労賞」を贈呈した。

 贈呈式で上田清司知事は「震災以降の困難な状況を吹き飛ばす素晴らしい快挙だった」とたたえた。

 世界一を決める4人目のPKを蹴り、独リーグに移籍する熊谷選手は「お世話になった埼玉県にいい結果を報告できうれしい」と笑顔。山郷選手は「21人が力を合わせて優勝できたことは誇り」と話した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.